耐荷重ダブルコラム

耐荷重ダブルコラム

ダブルコラムに張力や負荷をかける場合、例えば、パートナーをベッドに縛り付けたり、頭上の取付部に縛り付けたりする場合、カフスのロープがより強く締め付けないような方法で行うことが非常に重要です。 そのための良い方法を1つ紹介します。 ひばり結びダブルコラム のチュートリアルでは、別の方法を紹介しています。

このチュートリアルでは、 ラップ&シンチダムルコラムから始めますが、このテクニックはどのダブルカラムでも同じように使えます。

※重要な安全上の注意点  手首は繊細なので、取り扱いには注意が必要です。

  • 手首の内側の皮膚付近には、多くの神経と血管があります。 手首に圧力がかかりすぎると、血流や神経伝導に影響を与える可能性があります。  カフスは締め付けすぎず、常に2本の指を通せるようにする必要があります。
  • 手首の関節はもろいものです。手首を強く引っ張ると、関節を損傷したり、小さな手首の骨を間違った位置に押し出したりする可能性があります。  決して手首だけで吊るさないでください。 ロープが手首に強いストレスを与え続けるような姿勢で、人を縛ることは絶対にしないでください。 
コイル・オブ・ロープ

このチュートリアルでは、約5mの ナチュラル6mm を使用しています。ご提供いただいたのはアフィリエイトの Twisted Monk です。

ご提供いただいたアフィリエイトの Twisted Monk には素晴らしい麻縄が沢山ありますので、ぜひチェックしてみてください!

サポートTheDuchy

安全上の重要な注意:パートナーの腕を頭上で完全には伸ばしていません。まだ若干の余裕があるので、必要に応じて体勢を調整することができます。

この投稿を共有する

4 コメント

  1. Greetings, can you make/add a video to this?

    1. In 2021, I plan to update (possibly redo) many of the core tutorials. When I do that, will add videos to them all. So, yes! …but I wasn’t planning to do so immediately.

  2. This tutorial is a little confusing relative to the others in the core series, wander if this got out without being completely edited?

    1. I’m sorry you are not finding it quite a clear. Perhaps it is the angle that I am showing (straight on). I will shoot this with an overhead angle and add those pics as well. Hopefully that will help.

  コメント