ロープ101/102インストラクター用資料

クラス - ロープ101

このページでは、対面式ロープレ101/102クラスの授業概要/インストラクターノートなどを紹介しています。

このページでは、私が教える対面式のクラス「Rope101」と「Rope102」で使用する資料を掲載しています。これらは、実践的なスキルアップのためのクラスです。 

  • ロープ101の内容は以下の通りです。4つの基本的な結び方、2つのダブルコラム、2つのシングルコラム、そしてビキニハーネスです。
  • ロープ102は、股縄、ヒシカラダ、拡張ヒバリ頭ダブルコラム、リーシュと様々なロープ操作のテクニックを追加し、さらに拡張しています。 
  • 安全や交渉に関する情報は、重要な文脈で教えられるように、また講義の要素が実技の部分に分散するように、コース全体に分散させ、受講生がより興味を持ちやすいようにしています。

この2つのコースのテクニックはすべてTheDuchyで無料公開されていますので、受講者は授業後に参照することができます。 この教材は、そのまま使うことも、必要に応じて変更することも自由です。 以下、ご覧ください。

  • クラスカタログや広告の一部となるクラス説明書。
  • 何をどのような順番で話すかを記したインストラクターノートです。
  • 授業の終わりに配布する資料。TheDuchyのチュートリアルへのリンクがあり、授業で学んだことを実践する際に参照することができます。

ロープについて:私はロープを販売していません。ロープを販売している人は他にもたくさんいますし、私は他の人とうまくやりたいので、まだそのサンドボックスには入っていません。あなたの生徒が私のサイトを経由してTwisted Monkから購入した場合、私はその購入額のわずかな割合を紹介料として受け取ることができます。直接アクセスしたい方は、こちらのリンクをご覧ください。 https://www.twistedmonk.com/?rfsn=253188.015a.15187

この教材をお使いの方は、ぜひ下のコメント欄でその様子をお聞かせください。

- ラザロ

これらのコースは、別々に教えることも、一緒に教えることもできます。 単独では、それぞれ2時間で快適に教えることができますし、無理をして、通常よりも時間を必要とする人があまりいなければ、90分で行うこともできます。 一緒に教える場合は、たいてい3時間くらいでいい仕事ができるのですが...。

緊縛初級編 101

このクラスは、これから始めようとする人が知っておくべきことをすべて話し合う初級クラスです。結び方だけでなく、安全性、スタイル(カッコよさ)、交渉術、トップやボトムの技術をどう評価するかなどを学びます。

このクラスは、基本的な結び方を学ぶ実践的なクラスでもあります。最初にいくつかの崩れない(安全な)結び方を確認していきます。


第2部

ロープ102は、101が終了したところに続くクラスです。これはまだ初級クラスですが、101が主にシングルコラムとダブルコラムのタイ(主に手首、足首など)に焦点を当てているのに対し、102はより細かいネゴシエーションと様々な初級ハーネスに焦点を当てます。

これは実践的なクラスであり、実践的な知識とスキルを身につけて帰ることができます。カバーしていきます。

  • もっと見る 安全性と交渉力
  • その「。股間のロープ"という嫌な名前のウエストハーネスがありますが、このネクタイはそれで知られています...。
  • ロープ
  • 拡張ひばり結びダブルコラム簡単なひじ掛けや足袋に便利です。
  • 菱縄縛り"Rope Dress "と呼ばれることもあります。
  • をカバーします。 縄を張る を使い切ると、スタイルの様々な要素(ドムポイント)😉が出てきます。
  • のデモも行います。 後手縛り 初級から中級への橋渡しとして、また他の多くのタイのベースとなる、より安全性の高いボックスタイ/チェストハーネスです。

対象者(初級、中級、上級

初心者。

形式(レクチャー、ディスカッション、デモンストレーション、ハンズオン

このセッションは、ノットの作成と応用のデモンストレーション、ノットの作成のステップバイステップのウォークスルー、講師が大きく関与する練習セッションを交互に行う、実践的なハンズオンです。

参加者の持ち物(ロープの量など

  • 10フィートと15フィートのロープ2本を使って、これらの様々なテクニックを学ぶことができます。

授業概要・講師ノート

pdf

授業後の配布物

pdf
この投稿を共有する

  コメント